ワインとの出会いを大切に・・

ワインの心

2012年2月23日(木)
ファンヒル シルバーラベル 2009  スペイン

Juan Gil  Silver Label

ファンヒル シルバーラベルです。
スペインワイン、トップキュベの
シルバーラベル。

ファンヒルと読むのですね><ずっと
お客様に「ジャンジル」と・・・ご説明
してきました(苦笑)スペイン語は難しい
>< どうみてもジャンジルでしょぉ

不可解な名とは違い、このワインは凄い
黒いべりーの果実味が豊満、スパイス
や程よいタンニンに甘み・・・あらゆる
ワインのいいとこ取り!?と思われても
しかたがないくらいに、色いろな部分にて
マイナス要素がなくて、素晴らしい!
長い余韻に力強いうまみ!しいて苦言
を言うならば、若干甘さがのこる・・・

あのパーカー氏も「魅力的な高品質
ワインを、驚くべき価格で世に送り出している。」 また 「価格が5倍の一流ボルドーにも引けをとらない」と絶賛しています。

ちょっと言い過ぎ感はありますが(^^ゞ
確かに美味しい素晴らしいワインです。
M氏もN氏も絶賛!

果実味  ★★★☆☆
酸味     ★★☆☆☆
濃さ      ★★★★☆
余韻       ★★★★☆
色     黒々とした深い赤




2012年2月23日(木)
フィンカ・レメンディオ ルエダ  2009  スペイン ルエダ

Finnca Remendio Rueda

フィンカ・レメンディオです、スペインの白

白桃や白い花、アタックはオイリーで厚み
がある。全体のバランスがフレッシュで
クリーン、清々しい。ニューヨークタイムズ紙
でも「大いに楽しめるワイン」の筆頭にも
取り上げられました^^

リーズナブルでクオリティーの高いワイン!
飲むとその価値感がわかります^^
今年の一押しワインのひとつです!

果実味  ★★★☆☆
酸味    ★★★☆☆
濃さ      ★★★☆☆
余韻     ★★★☆☆
色     やや緑がかった黄色

2012年2月16日(木)
M     X社の春のワイン試飲会

M社の春のワイン試飲会に
行ってきました


総数155本(汗)
ここの試飲会は規模が大きくて名古屋
では
人気もあります。お店の休憩時間で
したので
約1時間半ほど居ましたが、
そうですね・・
約200人程の熱気でした^^;

当然見たことある同業者や友人にも
会ったり、
なかなか楽しい時間でした。

これだけワインが出揃うと1杯の量は
飲めなくなりますので><一口程度なの
ですが・・・全部飲んでたソムリエもいますが><

ここの試飲会の面白いところが、最後に
ブラインドテイスティングがあります!

ふっふふっ任せろ!と言わんばかりに
言ってましたが(笑)アルミ箔で隠された
4本のワインの
産地と葡萄を
当てにいきます^^
当たっても何も
貰えませんがwいただけるのは名誉だけ


結果ですか!?
当店全員、半分正解でした^^
良くできた方
かと思います・・(思いたい)
「やるなぁ〜うちのソムリエ!」と
感心やら自分への安堵感やら^^;

今回の美味しいと思ったワインはこれ!
★ニュイサンジョルジュ・レグランド・ヴィエーニュ 06
モレサンドニ・プルミエクリュレ・リュショ 08
ヴォーヌロマネ 09 グロフレール
Chクロワ・ムートン 09
バローロ ブリlツコ・フィアスコ 07
アジィエンダアグリコーラアゼリア

ハーナンダーナイアガラリースリング 08 
ハンダーエステイト

★ポートメッシアス10年
カステルグレーヴェ・ヴィンサントサントデル
キャンティクラシコ
99
でした。なんとなくフランスに偏りがちに
なりましたが、正直な印象です^^

2012年2月16日(木)
エルヌム・ヴィティ  2008  スペイン

Eternum Viti

エテルヌム・ヴィティです。
スペインはトロのワインです

スペインワインの昔のイメージは、
とにかく
ザラリとした感じが多かった
のです><
がっ!
ここ最近のスペインワインは、どれも

滑らかさに長けています。
これもその一つ
なにせ、
あのロバートパーカーが90点、

インターナショナル・ワインセラーが90点
付けています^^
価格上昇は間違いないところです

Oご夫妻にお出しいたしました。
艶のある黒っぽい紫、スパイスに程よい
オーク香、リッチで品のある味わい。
完熟した果実味がきめ細かく、妖艶で
心地いい^^素晴らしいワイン。
素敵なお二人にピッタリです^^

各要素でパホーマンスが高く、見事な
ワインでした^^

焼酎の情報、ありがとうございます^^
チョコレート美味しくいただきました^^

果実味  ★★★★☆
酸味    ★★★☆☆
濃さ      ★★☆☆☆
余韻     ★★★★☆
色       黒っぽい紫

2012年2月12日(日)
ムルソー  1995  ジャン・ミシュロ

Meursaut  Jean Michelot

ムルソーです 造り手はジャン・ミシュロ

お昼に窓を眺めていると、ご予約の
お客様
が前に止まる大きなクラシック
MB。

白髪のダンディーな方、遠くから
初のご来店


途中ナビが違う所に(本当によくあります)
怒りながらも笑顔で^^こういう所で人の
大きさがわかりますよね^^

シャンパンから白がお好きということで
程よく熟してきたであろうムルソー95を
色がもうたまりません!琥珀(味覚糖)
厚みのある、いいお味^^

聞くところによりますと、60万キロ乗って
いらっしゃるそうで!
思わずっ「すごいですねっ!」と後ずさり
愛車なのですね^^とっても綺麗に
乗られていらっしゃいました。いいなぁ〜
クラシック好きな私としてはたまりません

いつかは、カルマンギアを有名な
MasatakaGでフルレストアして・・・^^
そういえば!もうすぐ5億円宝くじ^^
ムッフフ

世の中車が空を飛ぶようになったり、
どこでもドアができても、古き良き物を
思う心だけは失いたくないですね^^

果実味 ★★★☆☆
酸味   ★★★☆☆
濃さ     ★★★☆☆
余韻   ★★★☆☆
色      琥珀色

2012年2月12日(日)
テレス・ファルメ  2010  サンソー

Terres Falmet  Cinsaut

テレスファルメのサンソーです。
珍しい葡萄の単一です

お客様にもよろこんでいただきました^^
あたりは、切るような痛みをともなう強さ
香りは赤い果実が沢山!苺が特に多い
アタクとは違い舌からノドの絡みは
エレガント!思わず「エクセレント!」と
叫びたくなるほど(^^ゞ

にこやかな二人には華やいだこの1本を
伝票を間違えてしまい・・・大変申し訳
ありませんでした。
気づいていただき、本当に助かりました。
またワインを飲みにきてください^^

果実味 ★★★☆☆
酸味   ★★★☆☆
渋み   ★★☆☆☆
濃さ    ★★☆☆☆
色    綺麗なルビー

2012年2月12日(日)
ル・グルマン  2008 リラック

Le Gourmand Domaine du Jonger

リラックのワインで、ル・グルマンです。
フランスは南の方リラックのワイン
なかなか見かけません^^

葡萄はグルナッシュ、シラー、ムールヴェル
サンソー、カリニャンと ヌフドパフのような
ブレンドですね^^
お味はちょっと違います、ヌフよりは軽く
飲みやすい。色もあれほど濃くありません
がっしかし!配合のせいか、旨みが一杯
です。ちょっとズルイ気もしますが・・(^^ゞ

醸造長の腕の見せ所なのでしょう^^
逆に凄さを感じます。
昔食べていたフルーツが数種類のチョコ
あれを思いだしました!明治でしたっけ?
子供の頃よくたべましたよね〜
あと、ネクターもよく飲みました(今は
飲めない)あはは^^

果実味 ★★★☆☆
酸味   ★★★☆☆
渋み    ★★★★☆
濃さ    ★★☆☆☆
色     はっきりとした、赤

2012年2月12日(日)
フランソワ・ダレン ブルゴーニュ・ルージュ 2009

Francois Dallaines Bourgogne PinotNpoir

フランソワ・ダレンのブルゴーニュルージュ
です。
フランスのワイン雑誌の表紙を飾るなど
今、注目の造り手

当日ご予約頂いたお客様が、ピノがお好き
ということで、お任せのチョイスをいただき
悩んだあげく、こちらにいたしました。

お昼ということもあり、軽めで、しかし芯の
あるダレン。バッセン直後はカチカチです
が、30分もすれば、ものの見事に開き
ます。ここがまた絶妙な美味しさで、
ほおばる沢山の苺にオレンジピール
旨みもぐっ!と増してきます。
素敵なお二人のランチの脇役には
ピッタリでした^^

果実味 ★★★★☆
酸味   ★★★☆☆
渋み   ★★★☆☆
濃さ    ★★☆☆☆
色     透明感のあるルビー

2012年2月8日(水)
ネグロアマーロ  2010  イタリア

Negroamaro

ネグロアマーロです、イタリアワイン。

深い紫がかった赤色・・・黒い果実の
香り
ベリーやプラム、見た目とは
裏腹に、以外
とフレッシュで、いきいき
若々しい。


ときおり顔をみせる甘味が
チャーミング
M氏も
「たまには、こういう若いのもいいなぁ」


すこし時間がたち・・おっ!
ひらいてきました!
いいなぁ^^
果実味がパワフルでボリュウム
と旨みが
まとわり付いてきます^^

そうですね・・・雪解けの花の感じです
名古屋は今日、雪予報ですが(^^ゞ
まだまだ、寒いですねw
お気をつけて^^


果実味 ★★★☆☆
酸味   ★★★☆☆
渋み   ★★☆☆☆
余韻     ★★☆☆☆
色      黒っぽい赤

2012年2月8日(水)
ダブル N家 当主の誕生日会 ワイン多種多数

W、N家の誕生日パーティーでした

お得意様N氏。何度もこのページでも
登場しております^^ひょんなところから
故郷の同級生N氏と再会(同じ苗字です)
今ではお二人とも名古屋に住んで
いらっしゃるという偶然と奇跡が重なり
ヌーボーあたりから、たびたび当店も
ご利用いただいております。
で 今回は当主2人と息子様が誕生日が
近いということで、合同貸切パーテーィー
です。  はじまりはじまり〜

よく考えると9名全員がN苗字(あっはは)
やりにく〜〜ぃ(笑)
しかも、お車+未成年以外はみな酒豪
山口県はどんなところなんだっ!
しかも皆さんいい方ばかり(うんうん)
なんだか、あたたかい^^私も故郷が
懐かしく

・・・思ってる場合ではない!
つぐのに大忙し


飲める方は6名なのに・・・シャンパンから
始まり、ワインがボトルで、12本に焼酎
と自前の梅酒まで^^最後は美味しい
デザートワイン!!
楽しいパーティーでした!!
最後は私も座って飲ませていただきました
御両家に乾杯〜^^

ワイン内容

ジャンベッセロ・シャンパン
各間にヴァンドターブル白、赤2本ずつ
ムルソー95・ジャンミシュロ
アルザス・コートド・エギイシィエム・2010
ペラシエール 08
シャトークリネ 97 これが美味しい!
chオーバージュアベロー 79 これも!
アイスワイン 2010  最高の甘味!

51歳おめでとうございます^^
今後ともよろしくお願いいたします^^

2012年1月26日(木)
シャトー・ママン  2006  グラーブ

Chateau Mamin

シャトーママンです、ボルドーはグラーブ
のワイン。

メルロー70カベルネ30
グラーブ特有のキメのあるワイン
果実味が滑らかで、骨格もあるちょっと
ワールドが続いていたので、フランスを
飲むとやっぱりいいなぁ・・・と^^

15名様のワインの〆にお出ししました
シャンパン x 2、chセネジャック05 x 2
ドスx1、ノンアルコールワイン、ビール
など、グラスが総計72個。
賑やかで^^たいへん楽しい小パーティー
でした。

ワインって不思議と会話も盛り上がります
日頃の激務の疲れを癒していただけたら
幸いです。
皆様の笑顔に乾杯!


果実味  ★★★☆☆
酸味    ★★☆☆☆
渋み      ★★☆☆☆
余韻     ★★★☆☆
色       濃い赤




2012年1月26日(木)
ドス   2009   バレンシア

DOS  

スペインのワイン、ドスです。

ラファエルカンブラ作です。以前から
ラベルを気にいっていて^^気になって
いたワインでした。K氏のチョイスに
今回入っていて、もう大喜び^^
(インポーターのK氏)

初リリースから、スペインで注目の若手
ワインの世界的権威からも、賞賛の嵐!

ボトルの頑丈さからも、本気度がわかる
カベルネ50フラン50とボルドー品種
のみ
で造られたワインは、スペインの
土地に
あいまじりあい、妖艶で頑丈!
ちょっと
したボルドーなんて蹴散らす勢い

黒い果実、スグリの香り、黒胡椒に
木の薄皮。完熟した旨みと長い余韻
程よいタンニンが心地いい

みごとなバランスです!09なので
4,5年置きたいと思わせるワインです
もちろん!今飲んでも美味しいですけど
^^

果実味  ★★★★☆
酸味    ★☆☆☆☆
渋み     ★★★☆☆
余韻     ★★★☆☆
色       深い黒ぽっい赤

2012年1月26日(木)
ラ・クロズリーデ・リ  2010  リムー

LA CLOSERIE DES LYS

クロズリー・デ・リです。
南仏はリムーのワインです。

開けた瞬間、花束が飛び出した!
口に含むと、「あれ!?ガメイ?」と
不思議な感じ・・・・どことなくガメイぽっさが
ありますが、ピノノワール100%です

裏をかえすと、それだけ香りが
ものすごい!
ということなのです^^
芳香!フルーツピール
の香りも、
ややスパイシーさもあります。


お味は、透明感のあるルビーがみずみず
しい、標高があるせいか、冷涼感のある
艶やかなミネラルを存分に味わえます

良質な葡萄のエキスを乾いた喉に
ゴクゴク押し流していく感じ。
素晴らしくピュアなワインを見つけた
感じでした。
M氏にも喜んでいただけました^^

果実味  ★★★☆☆
酸味    ★★★☆☆
渋み      ★★☆☆☆
余韻    ★★☆☆☆
色       透明感のあるルビー

2012年1月24日(火)
シャトー・タルボー  2005  サンジュリアン

Chateau Tatbot

シャトータルボーの白です。
えっ!タルボーって白あるの!?
とまず、ビックリ!当店きっての
シャンパーニュの飲み手、M氏がフランス
にて購入、飲ませていただきました^^

タルボーの白って見たことがなく・・・
日本に入って来ているのかな・・・
と思いつつ

おお〜美味い!淡い花の香りボリュウム
満点の厚み!綺麗な酸が引き締める。

ほのかなナッツや木の実も、とにかく
美味しい!ムートンの白と言われている
エールダルジャン96を以前飲みました
が、遥かにこちらの方が美味しい


まいったなぁ・・・驚きと喜びの二重奏
でした。
沢山いただき、ありがとうございました^^

果実味  ★★★☆☆
酸味    ★★★☆☆
厚み    ★★★★☆
余韻     ★★★★☆
色         緑がかった黄色

2012年1月22日(日)
ペラシエール  2009    デュシュ・デュゼ

Perassieres  Domaine Camp Galhan

ペラシエールです。ヴァンドペイはデュシュ
デュゼのワイン。グルナッシュ50シラー50


素晴らしく健全な葡萄の果実味いきいきと
したフレッシユジュースをそのまま頂くよう
しかも、それが濃厚で美味い!

完全に熟した苺を噛みしめる・・・黒いベリー
にモカのニュアンスも、さもすれば甘くなり
過ぎるところを、黒胡椒が引き締めて
完成度が高い!まるで葡萄畑にいるよう

あのワイン・アドヴォケイトに「真摯なワイン造り」
と賞賛されパーカーには3星を与えられた
彼の人柄がでています。

その土地を理解し愛した者が丹精こめて
つくり出したワイン それを心から感じる
美味しいに決まってます。

果実味  ★★★★☆
酸味    ★★☆☆☆
渋み    ★★★☆☆
余韻     ★★★★☆
色       紫の入った深紅

2012年1月19日(木)
ラスコリナス・デル・エブロ 2009  スペイン  ラスコリナス

Las Colinas del Ebro Syrah Garnacha

ラスコリナス・デル・エブロです。
スペインはカタルーニャ地方のテッラアルタ
のワインです。

海抜400〜600mに畑が広がり、夏は暑く
乾燥し冬は寒さが厳しい。
9月末まで続く暑さと、夜の涼しさで
熟した葡萄にそだちます。

手摘みの葡萄がジュシー果実味が口の
中で踊る!黒いベリーにスパイス
スモーキーさも。ややフィニッシュに雑味
がありますが、これもまた葡萄を噛み潰す
感がよりでて、ありだと思います。

非常に美味しいワインです!!
横浜のインポーターの K氏に、
いつもは、こちらから注文をするの
ですが、趣向を凝らして「おすすめの
バラエティーセットをケースで」と(^^ゞ
注文。K氏も電話口で大笑い!

ワクワクして到着したワインが、ここ最近
のワインです^^

いゃぁ〜〜!!どれも美味しい!
以前からF社のワインは素晴らしい
と思っていたのですが、K氏の思い
が伝わってきたり、F社のワインへの
情熱を感じたり、信頼感がMAXです^^
K氏、ありがとうございます!!

果実味  ★★★☆☆
酸味    ★★☆☆☆
渋み    ★★★☆☆
余韻    ★★★★☆
色       やや紫がかった深紅

2012年1月18日(水)
アニアーニコ イルピニア  2009  イタリア

Aglianico  Irpinia

アリアーニコです。
イタリアワイン、陽気な遊び心満載の
ワイン


シルキーな雲のようなタッチ、口のなかで
一度、丘に登って降りるようなイメージが
あります。薄い霧の中の丘、花一面の丘
を上りきると、霧がはれあがり 暖かな
太陽が顔をだす^^

一気に笑いながら皆で降りていくと、
そこには、美しい泉があった・・・・
口いっぱいに乾いた喉に水を流し込み
ふ〜〜っと一息、寝そべって大空を
見上げまた笑った^^ そんなワインでした


果実味  ★★★☆☆
酸味    ★★★☆☆
渋み    ★★☆☆☆
余韻    ★★★☆☆
色        深紅

2012年1月13日(金)
ロッソ・ディ・トスカーナ  2008  トスカーナ

Rosso Di Toscana  La Lecciata

ロッソディトスカーナです。
イタリアのワインです 綺麗な酸味
甘酸っさのある果実味、苺にチェリー
3杯目には酸味もくだけて、イタリアらしい
キュートで陽気な笑顔に変わる。

海のミネラルも感じながら、楽園の休日
を楽しむ、会話も進むこと間違いなしの
1本です。

当然お二人の会話も楽しそうでした!

果実味  ★★★☆☆
酸味    ★★★☆☆
渋み    ★★★☆☆
余韻    ★★☆☆☆
色     濃い赤色

2012年1月9日(月)
ブルゴーニュ・パストゥグラン  2005  エマニエル・ルジェ

Bourgogne Passetougran

パストゥグランです。ドメーヌは
エマニエル・ルジェ名士です。

遅摘みからくる果実味が芳醇で豊富
噛みしめるたび、いろんな果実が顔をだす
綺麗な酸味からの余韻が長い・・・

15分もすると、酸味が和らぎ、
グッグッーっと
ふくよかな厚みに変わって
くる。


初霜の下から顔を出した赤い花のように
柔らかで元気!初春のようなワインです。

いいなぁ・・ルジェ!


果実味  ★★★★☆
酸味    ★★★★☆
余韻    ★★★☆☆
濃さ     ★★★☆☆
色     濃いガーネット 

2012年1月7日(土)
シャトー・ボーソレイユ  2008  ポムロール

Ch BEAU SOLEIL

シャトーボーソレイユです。
「美しい太陽」の意
ボルドーは右岸、ポムロールのワインです

抜栓直後は若くまだ堅い・・・
翌日飲んでみた
所、
おおぉ〜〜じつにキメの細やかで濃淡


ふっくらとした果実味は幾重にも重なる・・
メルロー100% なのがよくわかります。

これって、すごく持ってるなぁ〜〜と思い
ながら、数本買ってよかたな・・・とつくずく
思いました。が!しかし あと3年は
かかりそう(^^ゞ まいったな・・・

それでも、ポテンシャルは非常に高い
ワインでした^^先が楽しみです!

アツく語るK氏に飲んでいただきまた。
絶賛”「日本」を元気にアツくしていきましょ
カレーお待ちしてますよぉ^^

果実味  ★★★★☆
渋み       ★★★☆☆
濃さ    ★★★★☆
余韻    ★★★★☆
色      黒ぽっい深い赤

2012年1月3日(火)
シャートーヌフ・ド・パプ  2006 

Chateauneuf du Pape

ヌフ・ド・パプです。古くからあるワイン
いくつもの葡萄からなるこの液体は、人々
を魅了してやまない・・多くのファンがいます

樹齢40年、ヌフドパプにしては、まだまだ
若い
方なのかも・・・樹齢の古い木が沢山
あります


溢れ出る果実、スパイス、黒胡椒、
はにかむ
キャラメルに、下草など・・・
どれだけ演出
するのか!恐ろしいほど
魅力にあふれる
複雑なワインだぁ・・・

ワイン語で「複雑」という言葉に疑問を
いだいたならば、これを飲むと答えが
わかりやすいのかも^^

しかし!おいしいなぁ〜

新年 明けましておめでとうございます!
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

今年も沢山ワインをいただきましょう^^

果実味  ★★★★☆
酸味    ★★☆☆☆
渋み    ★★★★☆
余韻    ★★★★☆
色     黒味がかった深い赤

Wain Top
Home
Home
HOME

2011 2012 2013
 1月 3月  1月 2月  1月2月
 5月 6月  3月 4月
 7月 8月  5月 6月
 9月10月  7月 8月
11月12月  9月10月
11月12月

名古屋市緑区のフランス料理店ビ・アバンス
ワインの価格

当店では 通常グラスワイン \800となっております
ソムリエ お任せワインもご用意しております

フルボトル
  
  A・・・\5,000-   B・・・\6,000-
  C・・・\8,000-   D・・・\10,000-

ハ−フボトル
 
  
  E・・・\3,800-  F・・・\5,200-

もちろん 上記の他
ワインリストからも お選びいただけます
ヴィンテージ物など、各種ご用意

お得な情報!

通常ソムリエはフルボトルをグラス8杯取りいたします
(他店でも)

そうです!ご人数によっては A か Bのお任せワインが
お得なのです!!