Archive for the ‘ワインの心’ Category

オークセイデュレス2009

2016/5/25

DSCN0775Auxey-Duresse LEROY2009

マダム・ルロワがだす

オークセイデュレスです。

I氏が飲まれました。

ご予約のお電話時には、

赤ワインのお話し

でしたが(グランヴァン)

おそらくその日の天気を考慮されての白にされたのだと思います。

さすがです!

 

久しぶりのルロワ!美味いです!

ルロワってなんだろう-・・・・

天才を超えた、超人?

神の舌なんですね【すごい】

3歳にしてブラインドで全て正解をだした(飲ませちゃいかんでしょ、笑)

なて逸話もあるほどです。

最高期のメッシ、マイケルジョーダン、王貞治、タイガーウッズ、Aセナ、など

各界のスーパースターに匹敵すると思います。

しかもルロワには衰えがない!超人だ

ワインに戻りますが

厚み、と軽やかな爽やかな花の香りのブーケ、心地のいい酸と余韻のバランス

素晴らしいワインです!

いただいたパインケーキにとっても合います^^

ん!?

ひょっとして

Iさま

ルロワの域に達しました??

裏で腕をくみながら唸っていたのは、

私ですが・・・なにか(笑)

お土産ありがとうございました^^

果実味 ★★★☆☆

酸味  ★★★★☆

濃さ  ★★★★☆

余韻  ★★★★☆

色   艶ありの黄色

 

 

Ch.ベルヴィューカントレーヌ2012

2016/5/25

DSCN0774Ch.BellevueCanteranne2012

Ch.ベルヴィューカントレーヌです

オーメドックのワインです

う~~ん

どうも、系統が同じの続く傾向にあります

 

なぜか??

やはり、からだが補してるのでしょうね。

季節だったり、気温だったり、天気、発汗量などに

影響がおおきいのでしょう。

 

日本のように四季がハッキリしている国は珍しく、ゆへに「わび・さび」

や「旬」があり、料理や酒、衣服など「衣食住」に多大な影響をあたへてくれてますね^^

 

多方面すぎて、日本食文化にワインを合わせようとすると

「難しい」となるのかもしれません。

 

 

このワインもクラッシックなフランス気質なワインです

和食はもちろん、パスタやハンバーグも合いません。

骨ごと赤ワインで煮込んだ「コックオーヴァン」や「仔羊のペルシヤード」

などがあいますね。

美味い!

果実味 ★★★☆☆

濃さ  ★★★☆☆

渋み  ★★★☆☆

余韻  ★★★★☆

色   濃いめの赤

 

 

 

Ch.ラネッサン2009

2016/5/25

DSCN0717Ch Lanessan 2009

Ch.ラネッサンですオーメドックのワインです。

T氏が飲まれました。

男気くさいこのワインは昔から根強いファンを多く持ちます。

実はたびたび語りますように、

私もその一人(笑)

 

値段じゃない美味さがあります。通好みといいますか「いぶし銀」なんでしょうね^^

いろいろな世界、業種でこの「いぶし銀」の働きをする方々や物がいらっしゃると思います。

ここが

大事なんですよね!

いろいろな物に感謝して、ワインを楽しもうと思います^^

果実味 ★★★★☆

渋み  ★★★★☆

濃さ  ★★★☆☆

余韻  ★★★☆☆

色   濃いめの深紅

 

 

Ch.ムートン 2004

2016/5/11

DSCN0718Ch.Mouton-Rothschild 2004

ムートンロートシェルトです

GIさまご夫妻が飲まれました。

お電話いただいて、事前に3時間前に抜栓とデキャンタージュさせていただきました。

信頼と信用いただけてる証でして、とても嬉しく思います。

 

おかげで、お食事中のワインも04年と高級ワインにしては、まだ若いヴィンテージのわりに、とても良い状態にあり 最良のワインとなっていました。

この日は奥様の誕生日でしたので、本当に良かったです^^

そして2004年のムートン!ラベルで少し語らせていただきます。

 

毎年、話題やちなんだ当代の画家に描かれるラベルなのですが

2004年は仏と英連合の「英仏和親協定」が結ばれてからちょうど100周年の記念の年

フィリップドロスチャイルド男爵夫人は、当時の立役者キングエドワード7世の直系子孫である

現チャールズ皇太子(ダイアナ妃の元旦那)に2004年のラベルの絵を依頼

画家の才能も持ったチャールズ皇太子は快く引き受けて、描かれた。

そんな逸話もございます。

おお~~チャールズ皇太子が描いたんだ!

そんな風に思いながらこのワインを飲むと、より美味しくなるのかもしれません。

まさにI公さまにピッタリのワインでした

果実味 ★★★★☆

渋み  ★★★☆☆

濃さ  ★★★☆☆

余韻  ★★★★★

色   濃いめの深紅